10月例会「相模原事件とその後」

3年前の夏、神奈川県相模原市の津久井やまゆり園に元職員が侵入し、入所者19人を刺し殺し、26人に重軽傷を負わせる事件が発生しました。障害者を「生きるに値しない」と決めつけたその行為は、報道がなされるとともに全国の重度障害者に大きな衝撃を与えました。
来年1月8日に公判日が入り、また措置入院解除後の退院者の管理を都道府県を越えて行う等、監視の強化がなされようとし、私たちも重大な関心を持って見つめざるをえない状況にあります。
みなさま、どうぞお誘いあわせの上、お越しください。

               
●話題提供: 尾上浩二さん(DPI日本会議・副議長、NPOちゅうぶ・代表理事)
        

●開催日時:2019年10月12日(土)
             午後1時30分頃〜4時頃

 ※台風の影響次第では中止になります。詳しくはコチラ

●場所:
福島区民センター
 ※開催場所が交流会と異なります。ご注意ください。 

住所:大阪市福島区吉野 3−17−23

【最寄駅】
阪神「野田」駅
大阪メトロ千日前線「野田阪神」駅(BC番出口近くにエレベーター有)
JR東西線「海老江」駅

JR環状線「野田」駅

※経路はコチラのブログ記事もご参照してください。

●参加費:会員は無料(非会員500円)


※この事業は、大阪府福祉基金地域福祉振興助成金の
 交付を受けて実施します。  

※大阪市ホームページより転載。

地図の「」は福島区役所です。
福島区民センターは、中央少し左の「●」です。


←戻る